since2008. 2017年からはtorimiki.comにUPしたBLOG, NEW RELEASE & BAND情報を時間差で時系列順にアーカイヴしています

2017年8月1日火曜日

最初のカセット

中学時代、最初にラジオカセットテープレコーダー(SONY CF-1300)を買ってもらったときに付いて来たデモテープが出てきました。その後、録音用も音楽カセットも何百本買ったかわかりませんが、こうして自分が初めて手にして初めて聴いたカセットテープが残っているのは、なんとも不思議。

記憶では「確か『サンホセへの道』が入っていたはず……」と思っていたのですが、それは当たっていました。でもSONYだからボサ・リオ盤でもディオンヌ・ワーウィック盤でもないですよね。そもそもデモテープですしイージー・リスニング的な音源だったはず……おそらくカラベリときらめくストリングスあたり?

「聴いてみればわかる」とデッキに放り込んだのが運の尽き。ランニングさせたら一瞬でテープが切れてしまいました。まあ無理はありません。

放送部に在籍したこともあるくらいで、オープンリールはいざ知らず、昔はカセットでも分解してテープをスプライシングしてましたが、さすがにいまその面倒臭い作業をやる気力はない。仕事中だし。

というわけで、暇になったら、繋いで聴いてみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿